事業内容 > 建材製造・販売事業

建材製造・販売事業

現場の声を積極的に取り入れ、現場監督さんや職人さん、そしてユーザー様に安心、安全を生み出します。建築の省力化をモットーにニーズの多様化と複雑化に応えるべくこれまで培ってきた技術を駆使し製品の開発・改良に努めて参ります。

Tohoラス各種
ブラインドラスをはじめとする東邦の打継材シリーズは、梁、床等の構造素材に「一体性」を確保し、コンクリート打設処理を合理化する為に考えられた、「コンクリート構造物の打継工事」に対応する製品です。
   

打継ぎシリーズ

 

Z Lathシリーズ

 

その他のタイプ

   
耐火被覆下地工事・層間ふさぎ工事工法各種
鉄骨建築における層間部分を無溶接で施工できる工法です。
エアーフェンス
打継ラス同様コンクリート工事の打継工事に用いる部材です。 従来のエアーフェンスから新たに新素材を導入することによりとても軽くそして施工能率がアップ!なにより従来の製品よりお求めやすい価格に成功しました。
管太郎
建物の配管スリーブ穴をモルタル埋め戻し工法に使用するアルミ箔複合のパッド材。 防火区画貫通部に使用でき、配管囲りをスッキリ仕上げます。
管グラウ卜
配管貫通部埋め戻しの止水性能を高めて漏水事故を防止します! オリジナルの包装パックにより周りを汚さず作業時聞を大幅に短縮!
管太郎構法
アルミ箔複合製のパッド材「管太郎」(国土交通大臣 不燃材料NM−2476認定)と 止水特殊 グラウトモルタル「管グラウト」を組合せた配管貫通部埋め戻しの新構法。
不燃管太郎M
集合管のスラブ貫通口はモルタル充てんが一般的ですが固体伝播音・振動音の原因となっています。不燃管太郎Mは集合管に巻きつけて絶縁帯をつくり躯体コンクリートに伝わる振動を80%以上低減させます。
不燃管太郎Ⅱ
建物の衛生・空調・消火などの横配管スリーブ穴を塞ぐ際に使用する不燃材料認定パッド材。乾式施工で配管囲りをスッキリ仕上げ、配管振動を躯体に伝えません。
Tohoプレミックスシリーズ
Tohoグラウト・Tohoレベラー
「Tohoプレミックスシリーズ」はパック入りのモルタル材。パックごと手で揉みこむだけで、手や周囲を汚さずに各種モルタル材を作成できます。